自炊がめんどうなあなたへ!簡単、美味しい食事を楽しむ方法

自炊が面倒アイキャッチ画像

自炊が面倒くさいと感じる理由は人それぞれです。

毎日バタバタしてて、キッチンでの時間がもったいない。
料理が得意じゃない。
そもそも料理するのがめんどくさい!

などが多くの理由ではないでしょうか?

自炊に関してよくある問題を見つけだし、それらを克服するための方法を考えてみましょう。

この記事では、自炊が面倒なあなたにピッタリのラクチンな解決策をご紹介します。

自炊が面倒くさいと感じる理由

料理するのがしんどい

まずは、なぜ自炊は面倒くさいと思ってしまうのか、考えていきましょう。

時間と労力
料理は材料の準備から調理、そして後片付けまで、一連の作業が必要です。
これは、特に忙しい一日の終わりには、かなりの負担になることがあります。

料理の技術
料理は一定の技術を必要とします。
特に、複雑なレシピを作る場合、それは難易度が高くなる可能性があります。

食材の管理
食材の管理も、自炊における重要な側面です。
食材の購入、保存、消費には計画が必要です。

管理が適切に行われないと、食材が腐ってしまったり、使い切れなかったりすると、それは無駄になってしまいます。

一人暮らし
一人暮らしの場合、自分だけのために料理をするのは面倒に感じることがあります。
また、大量に作ってしまうと、同じものを何日も食べ続けることになり、飽きてしまうこともあります。

献立て:
家庭のある方は、家族一人一人の好みを考えつつも栄養のバランスも取らなければならない、毎日の献立作りはとても大変ですよね。

これらの理由から、自炊を面倒と感じる人も少なくありません。

しかし、自炊には健康管理やコスト削減などのメリットもありますので、上手にバランスを取ることが大切です。

料理を楽しむための工夫や、効率的な食材管理の方法などを学ぶことで、自炊の負担を軽減することも可能です。


どういった部分が面倒と感じているかによって、解決策も変わってきますね。具体的な悩みがわかれば一歩前進です。

次は面倒な理由をひとつずつ解決していきましょう。

料理の時間を短縮する工夫をする

電子レンジを使う女性

キッチンで過ごす時間をぐっと減らしたいですよね。

そこで、料理の手順をスマートにこなす方法、基本の調理技術をマスターするコツ、そして事前にメニュープランを立てることで、料理の時間を劇的にカットします。

効率的な料理法で時短

  • まずは基本のソースや調味料を作り置き:よく使うソースやドレッシングをあらかじめ作っておくと、料理がサクサク進みます。それを組み合わせるだけで、あっという間に食事が完成!
  • 大量調理して冷凍保存:週末に次の一週間分の料理をまとめて作ってしまい、使う分だけを解凍する方法です。これで毎日の料理時間がグッとストレスフリーになりますよ。
  • 工程の同時進行:野菜を炒めている間に他の材料を切るなど、空いている時間を上手に使って、一石二鳥の料理を目指しましょう。

基本的な調理技術の習得で時短

  • サッと切れるようになろう:食材を正確なサイズと形に早く切れるようになると、調理時間がぐんと短くなります。少し練習すれば、すぐに料理が捗るようになるんです。
  • 火加減を完璧に:火の使い方一つで、料理の質は大きく変わります。強火で一気に焼き上げることも、弱火でじっくり煮ることも、食材の美味しさを最大限に引き出すためには必須のスキルです。
  • マルチタスクの魔法:一つの料理がコトコト煮ている間に、他の材料の下処理を進めたり、サラダを作ったり。複数の作業を同時にこなすことが、キッチンでの時間を効率的に使うコツです。

事前にメニュープランを決めて時短

一週間のメニューを前もって計画するだけで、自炊の時間をグッと減らすことができます。ちょっとしたコツを紹介しますね。

  • まとめ買いで効率アップ:必要な食材をすべて一度に買ってしまえば、何回もお店に行く手間が省けて、その分、他のことに時間を使えます。
  • 食材の前処理:使用する日に合わせて食材を切ったり洗ったりしておけば、調理当日はさっと取り出してすぐに使えます。忙しい日には、冷凍しておくとさらに便利です。
  • 料理スケジュールを管理:何をいつ作るか決めておくと、その日の準備がサッとできて、料理がずっとスムーズに進みます。

これで「何を作ろうかな?」と考える時間も短縮でき、もっと料理が楽しくなりますよ。

前処理の具体的な方法や時間を節約するコツ

ちょっとしたコツを具体的に紹介しちゃおうと思います!

野菜の下処理

大量の食材を保存するときに良い方法 : 週末などに時間があるときに、使う野菜をすべて洗って、必要に応じて切っておきます。例えば、人参やピーマンは細切りや輪切りにして、保存袋に入れて冷蔵または冷凍保存します。

ブランチング: 野菜をさっと茹でてから冷水で冷ます方法です。これにより色鮮やかに保てるだけでなく、調理時間も短縮されます。特にブロッコリーやグリーンビーンズに効果的です。

肉の下処理

一度にマリネ: 肉を購入したら、使う分量ごとにマリネしてから冷凍します。調理する時は解凍しながら味が染み込むので、下味がしっかりついており、そのまま調理可能です。

部位ごとに分けて保存: 鶏肉の場合、胸肉、もも肉、翼など部位ごとに分け、使う分だけ取り出しやすいように小分けにして冷凍保存します。

魚の下処理

三枚おろしにして保存: 大きな魚は購入後、三枚おろしにしてそれぞれ小分けに冷凍保存します。調理時は必要な分だけ解凍し、煮物や焼き物などに利用できます。

下味をつけて冷凍: 魚にあらかじめ塩や酒で下味をつけて保存することで、調理時間が短縮されます。

これらの前処理を行うことで、平日の忙しい時でも、すぐに料理に取りかかることができ、料理の効率がアップし、食事の準備がより楽になります。

わたし的1週間分の時短レシピプランをご紹介

日曜日: 基本のソース・調味料の作り置き
トマトソース: トマト、玉ねぎ、ニンニク、ハーブを使ってシンプルなトマトソースを作り、分量に分けて冷凍します。
ドレッシング: オリーブオイル、ビネガー、マスタード、塩、コショウでドレッシングを作ります。
マリネソース: 醤油、みりん、酒、砂糖を混ぜ合わせたマリネソースを作り、野菜や肉の味付けに使用します。


月曜日: チキンのマリネと野菜のロースト
チキンのマリネ: 事前に作ったマリネソースにチキンを漬け込み、冷蔵庫で一晩置きます。
野菜のロースト: 人参、ジャガイモ、ブロッコリーなどをオリーブオイルと塩で和え、オーブンで焼いて食べます!


火曜日: トマトソースを使ったパスタ
パスタ: 冷凍しておいたトマトソースを解凍し、茹でたパスタと組み合わせます。フレッシュなバジルをトッピングして完成。


水曜日: サラダとドレッシング
グリーンサラダ: 洗っておいた野菜を盛り合わせ、作り置きのドレッシングをかけます。


木曜日: 冷凍チキンのグリルグリルチキン: マリネしておいたチキンを解凍し、グリルまたはフライパンで焼きます。サイドには残りのロースト野菜を添えます。


金曜日: フライパンで作る焼きそば
焼きそば: 蒸し麺と、冷蔵庫に残っている野菜やお肉をフライパンで炒め、ソースで味付けします。


土曜日: レストデイ
食材の確認と計画: 残った食材のチェックと来週の計画を立てます。
この日はフードデリバリーを頼み1週間終了♪


このように事前に基本的なソースや調味料を準備し、食材の前処理を行うことで、実際の調理時間を大幅に短縮し、毎日の食事作りを楽にすることが可能です。

自炊を楽にするためのいくつかのアイディア

キッチンに立つ女性

自炊は、健康で経済的な生活を送るための鍵ですが、毎日の忙しさに追われる中で、料理に多くの時間を割くのは難しいものです。
そこで、自炊をもっと手軽に、そして楽しくするためのちょっとしたコツをご紹介します。

シンプルなレシピを選ぶ

まずは、シンプルイズベスト
複雑なレシピは時間も労力もかかりますから、材料が少なくて調理時間の短いレシピを選びましょう。
例えば、フレッシュなトマトとバジルで作るパスタや、新鮮な野菜を使ったサラダなど、シンプルながらも味わい深い料理はたくさんあります。これらは準備も簡単で、後片付けもあっという間に終わります。

一度に大量に調理する

次に、まとめて調理
週末などの時間がある時に、一週間分の食事をまとめて作っておくのも一つの方法です。
スープやカレー、煮物などは作り置きに最適で、冷蔵庫や冷凍庫で保存しておけば、忙しい日の救世主になります
食べたい時にサッと温めるだけで、美味しい食事が楽しめます。

調理器具を活用する

また、キッチン家電をフル活用
圧力鍋やスロークッカー、炊飯器などの便利な調理器具を使えば、手間をかけずに美味しい料理が完成します。
材料をセットしてスイッチを押すだけで、あとは器具にお任せ。忙しい間にも美味しいご飯が待っています。

レトルトや冷凍食品を活用する

さらに、レトルトや冷凍食品の上手な活用
全てを一から作る必要はありません。質の良いレトルトや冷凍食品を上手に取り入れれば、手軽に栄養バランスの取れた食事が完成します。
忙しい日の強い味方です。

ネットスーパーを使う

買い物が面倒な時はネットスーパーを利用する
時間がない時、雨降り、子どもを見なければいけないときなどはネットスーパーを使って買い物しちゃいましょう。
無駄なものを買わないので意外と節約になったりします。
また、重いお米や飲み物などを玄関まで運んでもらえるのはとても助かります!

イトーヨーカドーネットスーパーアイキャッチ画像

食材宅配サービスを利用する

最後に、食材宅配サービスの利用
スーパーに行く時間がない時は、食材宅配サービスも便利です。
新鮮な食材が自宅に届き、一部のサービスではレシピ付きで送ってくれるので、料理の準備が簡単になります。
ミールキットや冷凍弁当などのサービスもあり、忙しい時の時短には一番です!

これらのアイディアを取り入れて、自炊をもっと楽しく、そしてもっと楽にしてみてください。
忙しい毎日でも、美味しい自炊で心も体も満たされることでしょう。自炊の魔法で、毎日をもっと豊かにしましょう。😊

めんどうを楽しいに変える

笑顔

料理って、ちょっとしたコツでめんどうから楽しい時間に変わるんですよ。

自炊がちょっと大変だと感じているなら、その感じ方をちょっと変えてみませんか?

料理のプロセスを楽しむことで、毎日の食事の準備がもっと楽しく、充実した時間に生まれ変わりますよ。

音楽を活用する

キッチンで過ごす時間を、お気に入りの音楽で楽しくしましょう。料理をしながら音楽を聴くと、リラックスできるし、作業のテンポも自然とアップしますよ。

友人や家族との共同調理

料理をもっと楽しくするなら、友人や家族と一緒にキッチンに立つのがおすすめ。週末にみんなで集まって、料理をしながらわいわいがやがやと新しいレシピに挑戦してみてはいかがでしょうか。これが意外と楽しくて、料理の腕も自然と上がるんです。

新しいレシピや料理法の試み

毎日の料理に変化を加えたいなら、新しいレシピに挑戦するのが一番。世界各国の料理にチャレンジしたり、普段使わない食材を使ってみたりすると、料理の幅が広がりますし、新しい発見があるかもしれませんよ。

料理教室に参加してみる

料理教室に行くと、プロのシェフから料理の基本やちょっとしたコツを直接学べますよ。さらに、同じ趣味を持つ新しい友達もできて、もっと料理が楽しくなるはずです。

料理日記をつける

自分の料理をSNSに記録してみませんか?インスタに写真をアップすると、いいね!や、コメントがもらえて、より一層モチベーションが上がります。自分の料理スキルの成長を実感できるし、どのレシピがうまくいったか、どんな点を改善すればいいかも見えてきますよ。

とにかく料理はやだ!めんどう!という方へおすすめの食材宅配サービス

さば味噌煮

自炊がめんどくさくて毎日の料理から解放されたいですよね?

そんなあなたにぴったりなのが食材宅配サービスです。

このサービスのすばらしいところをちょっとご紹介します。

新鮮な食材が直接お家に届いたり、毎日の食事を事前に計画できたりするので、時間も節約できます。

さらに、食材宅配サービスのミールキットは、使用するだけの食材を確保できるので、余分な食材を購入することが少なくなり、結果的に使い切れずに捨ててしまう食材が減少したり!

家庭での食材の使い回しを計画的に行えるし、週ごとに必要な食材が届くため、無計画な買い物で余計な食材を買ってしまうことも少なくなります。

しかも、定期便では、定期的に新鮮な食材が届くため、古い食材が冷蔵庫で長く放置されることが少なくなります。

新鮮な食材は、味が良いだけでなく、保存期間も長くなるため、食品ロスを減らすことができるのです。

様々な食材宅配サービスの比較

忙しい毎日を送るあなたにピッタリな、食材宅配サービスをいくつかピックアップしてみました。

それぞれのサービスがどんな特徴を持っているか、ざっくりと紹介しますね。

Oisix(オイシックス)

特徴: オイシックスは、新鮮なオーガニック食材を提供していて、食の安全と品質にこだわっています。
コスト: 価格は少し高めですが、その質の高さを考えれば納得の価格設定です。

ヨシケイ

特徴: ヨシケイは、家庭料理にぴったりの幅広いメニューと料理キットが魅力です。
コスト: 手頃な価格で、家庭向けのプランが豊富に揃っています。

nosh(ナッシュ)

特徴: 健康志向の高いメニューが豊富で、低糖質や高タンパクのバランスの取れた料理を楽しむことができます。
コスト: プランによって料金が異なり、自分の食生活に合わせて選べる柔軟性があります。

当サイトおすすめの宅配サービスを以下の記事に21個まとめていますので、宅配サービスを比較検討したい方はこちらをご覧ください。
2024年最新版!おすすめ惣菜宅配サービス21選厳選ガイド

食材宅配を最大限に活用するコツ

食材宅配サービスを使えば、毎日の食事準備がぐんとラクになりますよ。

ここでは、届いた食材を上手に使って、効率的で健康的な食生活を送るためのちょっとしたコツをご紹介します。

食材の保存と管理

食材宅配サービスから届く食材たちを上手に保存して、最後の一つまで美味しくいただくコツ、お教えしますね。

まずは、冷蔵が必要な食材と常温でOKな食材をしっかり区別。野菜や果物は新鮮なうちに食べるのが鉄則です。

肉や魚も賞味期限を守って、無駄なく使いましょう。

そして冷蔵庫の整理!使う頻度に応じて、よく使うものは前に出し、使い忘れがないようにしましょう。

これで食材の見落としや無駄遣いを防げます。

効率的な食事の計画

宅配サービスから届いた食材を見て、さっそく一週間のメニューを立ててみましょう。

これで、必要な食材を最後までしっかり使い切ることができますよ。

何をいつ使うかが決まっていると、食材の無駄遣いも防げますからね。

そして、料理の前日には少し準備を。

次の日に使う食材の下ごしらえをしておくだけで、調理時間がぐんと効率化されます。

これが意外と効果的で、忙しい朝もスムーズにキッチンを切り抜けられるようになります。

健康的な食事の準備

食材宅配を使って、健康的で時間も効率的に食事を準備しましょう。

ここでいくつか簡単で役立つコツをご紹介します。

栄養バランスを考えて:

毎食でタンパク質、脂質、炭水化物をバランスよく取り入れることを心がけましょう。

野菜や果物をたっぷりと使い、食物繊維もしっかり摂取するといいですね。これで体も喜ぶはず!

シンプルな調理法を選ぼう

素材の味を生かす蒸し料理やグリル、新鮮なサラダなど、シンプルで健康的な調理法を取り入れて、毎日の食事を楽しみましょう。

これらの小さなコツを取り入れるだけで、食事の準備がもっと楽しく、有意義なものに変わっていきますよ。

自炊がめんどうな方に最適なもう一つの選択肢 : フードデリバリー

デリバリーを頼んだ親子

フードデリバリーは自宅で手軽にレストランの味を楽しむための便利な方法です。どうやって最適なサービスを選び、上手に使うか、一緒に見ていきましょう。

デリバリーサービスの選び方

フードデリバリーを選ぶときは、いくつかのポイントをチェックすると良いです。

フードデリバリー選び1 : 位置情報の確認

デリバリーサービスのウェブサイトやアプリで自宅やオフィスの住所を入力し、サービス提供エリアに含まれているか確認しましょう。

一部のサービスは都市部には対応しているものの、地方では利用できないことがあります。

自宅だけでなく、職場など他の場所でも注文可能かも確認しましょう。

フードデリバリー選び2 : 食事の種類の豊富さ

利用可能な料理の種類を確認します。

特定の料理、例えばタイ料理やイタリアンが好きな場合、それらを多く扱っているサービスを選びます。

ベジタリアンやビーガン、グルテンフリーなど特定の食事制限に対応しているかも気にする方も多いでしょう。

フードデリバリー選び3 : コストと配送料の比較

各サービスの料金体系も比較すると良いでしょう。

配送料が無料か有料か、またどの程度かを確認しましょう。

定期的に行われるプロモーションや割引を利用することで、コストを節約できます。

アプリやウェブサイトでプロモーション情報をチェックし、そのタイミングで注文するとお得ですね!


これらのステップを踏むことで、自分のニーズに最も合ったフードデリバリーサービスを選ぶことができます。

それぞれのサービスの特徴を理解し、めんどうな自炊から解放されてください。

デリバリーで健康を保つコツ

デリバリーで注文するときも、ちょっとした工夫で健康的な食生活を続けることができますよ。

以下のようなポイントを心がけてみてください。

バランスの良いメニューを選ぼう:

バランスの取れた食事を意識し、野菜や果物が豊富なメニューを選びましょう。炭水化物や脂質の取りすぎに注意し、タンパク質はしっかり取り入れることが大切です。

注文する量に気をつけて:

大盛りや追加トッピングは控えめに。食べる量をコントロールして、カロリーオーバーを防ぎましょう。食べたいときに必要な分だけ注文するのがコツです。

栄養情報をチェック:

デリバリーアプリには料理の栄養情報が載っていることが多いです。これを見ながら、より健康的な選択をしましょう。

これらのコツを活用して、デリバリーサービスを上手に使いこなし、忙しい日でも質の良い食事を楽しんでくださいね。

フードデリバリー大手アプリをご紹介

フードデリバリーアプリのイメージ

フードデリバリー大手2社を詳しくご紹介しておきます!

Uber Eats(ウーバーイーツ)

サービスの広がり

Uber Eatsは、国内外で広範囲に展開しており、都市部では特に多くのレストランが加盟しています。国際的なブランド力を背景に、豊富な食事を選ぶことができます。

使いやすいインターフェース

アプリとウェブサイトが非常に直感的で使いやすく、フィルタリング機能や検索機能も充実しており、料理の種類や価格、評価などで簡単に店舗を絞り込むことができます。

プロモーションと割引

Uber Eatsは定期的にプロモーションや割引をしており、新規ユーザーや特定の支払い方法を使用するときに割引が適用されることがあります。

配達オプション

「今すぐ配達」や「予約注文」など、柔軟な配達オプションを選択することができます。ユーザーは自分のスケジュールに合わせて、特定の時間に配達を受けることが可能です。

配達手数料

配達手数料は店舗の位置や混雑状況、天候によって異なり、一般的には他のフードデリバリーサービスと比較して競争力のある価格設定がされています。 雨の日は配送料が高くなる傾向にあります。

出前館

国内密着型サービス

出前館は日本国内、地方都市を含む広範囲でサービスを提供しています。特に地元の小規模なレストランや料理店も多く扱っているため、地域特有の料理を楽しむことができます。

会員制度の利点

出前館ではポイント制度が導入されており、注文するごとにポイントが貯まり、これを使って割引を受けたり次回の注文に利用できたりします。長期的な利用者にとっては大きなメリットですね!

地域ごとのキャンペーン

地域に根ざしたキャンペーンを頻繁に実施しており、地元の祭りやイベントに合わせた特別メニューを提供することがあります。これにより、地元のレストランを支援し、地域経済に貢献しています。

顧客サービス

日本国内のサービスのため、サポート体制が充実しており、問題が発生した場合に迅速に対応する体制が整っています。

まとめ

食事風景

自炊がめんどうだと感じる日々も、効率的な前処理や食材宅配サービス、フードデリバリーの利用でぐっとラクになります。

基本の調理技術を身につけることで、キッチンでの時間が短縮され、もっと料理が楽しくなるでしょう。

食材宅配サービスでは新鮮な食材を自宅に届けてもらい、メニュー計画もスムーズに。

また、フードデリバリーを使えば、レストランの味を自宅で手軽に楽しむことができます。

これらを活用して、忙しい毎日でも健康的で質の高い食事を心がけましょう。

【2024年】徹底比較!食材宅配のおすすめ人気サービスアイキャッチ画像